不妊の原因は女性だけではありません。
    現在は当然のように知られていることですが、男性にもさまざまな問題があります。

    まず、男性に知っておいてほしいこと!
    精巣は33度に保たれていて精子は高温に弱いのです!

    このことって、皆さん、ご存じでしたか?

    知っている人もいれば、知らなかった人も勿論いますよね!

    では、度々サウナに入って精巣を温めている人はいませんか⁉

    そんなことしたら、精子に良くないです💦

    じつは日常生活でなにげなくやっていることが精子に悪影響を与えている可能性があります。
    精子の状態は、本人のその時の体の状態や生活環境によって大きく変わっていきます。
    なので、ここでは精子の状態を良くするために気をつけることをご紹介していきます。

    そんなこと言われなくても分かっているよ!ということもあるでしょうが、飛ばして読んで
    下さって結構ですので、お付き合い下さいませ。

    1.禁煙をする

     男性がたばこを吸うことで造精機能に悪影響を及ぼすことははっきりとわかっていています。

    タバコは百害あって一利なし

    分かってはいても、習慣化していて簡単にはやめられないのがタバコですね💦
    ただし、本気で子供が欲しいと思っているなら、喫煙は男の生殖能力に悪影響を与えるものですから早めに断ち切ったほうがいいです。

    喫煙が体に良くない理由は、さまざまな臓器に「酸化ストレス」を与えることにあります。
    酸化とは要するに “体を錆びさせること” です。

    精子は「酸化ストレス」に非常に弱いと言われているのです!

     

    アメリカ・ノースキャロライナ大学で『1日4本以上のタバコを2年以上吸っている男性』を対象とした研究があります。

     

    喫煙者の総精子数
    非喫煙者よりも15~24%少ない

    喫煙者の精子の運動性など
    精子の運動性の低下と、正常な形態の精子の数の低下も確認されています。

    しかも、喫煙男性の精子が正常な精子に比べて卵子との結合力が低いことが明らかになっているのです。

    日本では、喫煙者は非喫煙者に比べ、
    精子の数は17~18%、
    運動率が16~17%、
    精子濃度は15~16%低下すると言われています。

    それだけではなく!!……

    勃起不全(ED)の原因とも言われています!

     受動喫煙による副流煙は、たばこを吸っている「本人が吸う煙以上に有害」とも言われているため、自分だけではなく妻にもたばこを吸っているのと同じくらい身体に悪影響を与えているということを理解しましょう!

     

    「精子の質」は肉眼で見てもわかるものではありません。

    肉眼ではわかりませんが、しかし!!…

    喫煙が男性の造精機能に影響を与える危険性がある、というのは間違いないところのようです。

    なかなか禁煙が出来ない人に…

    1.まずは、「酸化対策」をしましょう!

    「酸化対策」には!

    抗酸化作用のあるものを意識してとるようにして、体がさびないように心がけましょう!

    「抗酸化作用」?
    そんなことを言われても、何をとったらいいのか、わからない💦
    という人のために、「抗酸化作用」のあるものを1つご紹介しておきますね!

    カネカ製還元型コエンザイムQ10 152.5mgを配合している「マイシード」です。

    しかも、亜鉛・ソイポリアなど、男性に必要な栄養素がたったひとつで補給できてしまいます(⌒∇⌒)



    2.お助けグッズの力を借りる
    30年来の喫煙者である私が、このお助けグッズでやめれました!



    リキッドを蒸発させ、水蒸気のフレーバー(香り)と風味を楽しむ雑貨アイテムなんですけど、タール・ニコチンは入っていないし、リキッドは国内製造・生産なので安心です。

    私と主人がやめれたので、友人もトライしたのですが、禁煙できていないみたいなので、本人の断固とした禁煙意欲も必要だと思います💦

    でも、「妊活」という目標があれば頑張れるのではないでしょうか⁉

    「禁煙」ガンバ!だぜぃ

    2.ブリーフよりトランクスを履く

    ブリーフは体温がこもってしまうので睾丸(精巣)の温度が上がりやすいと言われています。

     
    精巣の機能を正常にたもつためにはブリーフよりもトランクスの方が風通しがよくて良いとされています。

    英マンチェスター大学と英シェフィールド大学の共同調査によると

    ボクサーパンツなどタイトな下着をはいている男性の精子数は、

                      そうでない男性より少なかった。」

    と調査結果があるのです。

    温度上昇を避けるには⁉…
    通気性のよいトランクスがおススメなのです!
     パンツやジーパンなどで下半身を圧迫しないようにしましょう。
    下半身を締め付けると血液の循環が悪くなり、また精子の発育に影響をあたえる可能性があります

    3・サウナに長時間入らない

    これも2と同じで、サウナに長時間入って睾丸(精巣)の温度を上げてしまうと機能が正常に働かなくなるためです
    熱くなったイスに座ると、精巣の温度がますます上がってしまうので気をつけましょう。
    ここで、サウナが精子にあたえる影響についての研究があるので紹介します。

    3カ月間サウナに通ったところ、精子が減少
    イタリアのパドヴァ大学の研究チームは、30代のフィンランド人男性を対象に実験をおこないました。
    参加者には、3カ月間、週2回、毎回15分という頻度でサウナに通ってもらいました。
    実験開始時と終了時で、参加者の精子の数を調べたところ、終了時には精子の数が減少していることが判明💦
    その後サウナ通いを止めると、6カ月後には元の数に戻ったそうです。

    睾丸の温度が上昇すると生殖機能に影響が出る
    今回の結果について、メリーランド大学医学部のアンドリュー・クレイマー教授は「サウナの熱が原因」と説明しています。

    サウナに入っている間は陰のうの温度が約3度上昇する。それが精子を作る機能に影響を与えているのだろう」ということなのです。

    クレイマー教授はのコメントです。

    「睾丸にとっては熱が大敵」ということなのですね。

    ・研究チーム「社会へのよびかけが必要」
    実験をおこなった研究チームは「サウナが日常生活に普及している国では、医者は妊娠しにくくなる可能性があることを呼びかけるべきだ」と主張しています。

    あまり神経質になるのもどうかと思いますが、パートナーの妊娠を望んでいる男性は睾丸の熱し過ぎには気をつけた方がよいと言えるでしょうね

    4.ノートパソコンを膝の上に乗せない

    精子を作り出す役割の睾丸(精巣)は、とてもデリケートな器官で、温度が1℃上昇すると機能が正常でなくなると言われるほどです。

    睾丸は体温より2~3℃低い温度環境が最適なのです!

    そして、その温度を保つことで正常に機能がはたらいています。

     ノートパソコンからは熱が放出されるため、睾丸(精巣)の近い膝の上に乗せてしまうとその熱が下半身に伝わって、精巣の温度を上げてしまうので注意が必要です。

    ニューヨーク州立大学の研究では29人の男性を対象に、ノートパソコンを膝の上にのせた態勢で1時間過ごしてもらい、そのあとの温度の変化を調べてみたら平均2.1℃上昇していたとのことです。

    ちなみに陰のうの温度が1℃上がると、精子の産生能力が40%低下することが判明していると言われています。

    しかしこの研究は「温度が上昇した」ということを証明しただけで、それで不妊になったのか、また不妊の男性にノートパソコンを膝に乗せる習慣があったのかまでは調べていません。

    あくまで参考までに…(^^)

    男性の妊活に『妊活栄養素がたっぷりの青汁』

    5.禁欲しすぎない

     禁欲期間が長すぎると精子の運動率が低下するうえ、精子のDNA損傷率も高くなる傾向があるので注意が必要です。

    なぜ、そんなことがおこるかというと…⁉
    男性は女性と違い、毎日、何千という精子がつくられています。
    でも精子って、時間が経つと酸化ストレスのダメージで精子のDNAが損傷を受けるんです。
    そして、DNA断片化率が高くなるからなのです💦

    ちょっと待って!断片化ってなに?
    断片化とは「ちぎれる」という意味です。

    2重らせん構造でつながったDNAの一部がちぎれて分かれているということなのです💦

    とくに、正常な男性よりも、男性不妊の人のほうが著しくその傾向がみられます。

    次に、禁欲期間と精子の関係の研究を紹介していきますね。

    研究1.
    6008名の男性の9489の精液サンプルの禁欲期間と精液所見の関係を調べたイスラエルの研究です。

    ・精子濃度が基準値を下回る人の(精液の)精子運動率
    禁欲期間が1日の場合が最も高く、それ以上に長くなると低くなっていきました

    ・正常な精液での精子運動率
    10日をこえると低くなりました

    結論として、

     「男性不妊と診断された男性は頻繁に射精し、精液中の新鮮な精子を割合を高めておく
    ことが大切になってきます。

     

    研究2

    40分以内に2回目の採取をおこなったほうが運動率が正常形態率が改善された
    また、この研究チームは昨年のヨーロッパ生殖医学会で人工授精の妊娠率を比較し発表しています。

    それによると、

     
    人工授精のときに2回続けて(1時間以内に)採精し、2回目の精液で使ったところ平均の妊娠率が3倍になったと報告しています。

    過去の研究でも1時間以内に2回目の採取をした場合、体外受精の受精率が改善されたとの報告があります。

    と、いうことは?


    つまりですね…

    このことは、
    精液検査の結果、人工授精や体外受精または顕微授精が必要と診断された場合でも、短時間に連続して精液を採取するほうが、パートナーの女性への治療のステップダウン、言いかえれば、
    人工授精が自然妊娠に、
    体外受精が人工授精に、
    顕微授精が体外受精で、妊娠が期待できるようになることを教えてくれているのです!

     
    男性不妊のカップルほど、性交回数を多くし、マスターベーションも含めて「禁欲期間を短くすることが妊娠への近道になる」といえるでしょう。


    まとめ
    日常で普通におこなわれていることでも意識し、改善していくことで精子は良い状態に変わっていきます。
    ここで紹介したものは、どれもすぐに改善できる簡単なことばかりだと思います。
    禁煙は少し大変かもしれませんが、赤ちゃんを望んでいる夫婦は、タバコが妊娠にどれだけの悪影響をあたえるか理解して、すぐにでも禁煙する努力をしていきましょう。ガンバです!

    自然妊娠にチャレンジする場合でも、人工授精や体外受精、顕微授精を受ける場合でも、少しでも精液の状態を改善することが妊娠の確率を左右するのですから!…

    妊活に必要な栄養素とサプリメントは、こちらで詳しく紹介しています。
    妊娠力を向上・維持させるための6つの方法(その3 サプリメント編)
    2017.6.6
    [fontsize size="6"]あなたの飲んでいるサプリメントは、効果が出てますか⁉[/fontsize] 「サプリメント」というのは、痛み止めなどとちがって、飲んで一度で効果を実感するも…

    Comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    five × two =

    不妊症, 男性の疾患】の最新記事
    • 国産野菜たっぷりで芸能人ママも愛用のおすすめ葉酸サプリはどれ⁉
    • 【子宮内膜を厚くする方法!】薄い原因は?厚くする食べ物やサプリ、治療法について
    • 精子の老化を防ぐには⁉サプリ嫌いのオトコの妊活は何を飲むべきか
    • 妊活中・妊娠中の人必見!葉酸サプリの副作用や注意点・飲み合わせ
    • 【40代で妊娠力UP】高齢出産のリスクと今からしておいた方がいい事
    • 基礎体温がガタガタな人が妊娠しやすい体にする方法

    Twitterでフォローしよう

    この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。